NEWS
ニュース

【メディア掲載】蒲郡新聞 1面に掲載されました

蒲郡新聞(2019/8/21 1面)に掲載されました。

弊社代表 小山 絵実が全国商工会議所女性会連合会主催の第18回女性起業家大賞で最優秀賞に選出されたことについて、取り上げていただきました。
評価されたポイントとして、レンタルドレスサービス「おしゃれコンシャス」のサービス運営や、女性が働きやすい環境整備についても紹介されています。

(掲載元:蒲郡新聞)

衣装レンタル・ミスコンシャス
小山絵実社長が受賞

女性起業家大賞の最優秀賞

全国商工会議所女性連合会主催の「女性起業家大賞」の「最優秀賞」に、業界最大級のインターネットを使ったオンライン専門レンタルドレスサービスを展開しているミスコンシャス社長(大塚町)の小山絵実さん(35)が選ばれた。九月六日開催される「第51回全国商工会議所女性連合会鹿児島全国大会」で表彰される。事業の成功に加え、女性の働きやすい環境づくりが高く評価された。

「女性起業家大賞」は二〇〇二に創設。全国二万二千人を超える連合会のネットワークを活かし、女性の視点で革新的・創造的な企業を創業、事業を成功させていてる女性起業家を顕彰するもの。対象者は創業十年未満の女性経営者。創業五年未満の「スタートアップ部門」、同五年以上十年未満の「グロース部門」二部門から選出、二部門の優秀賞と最優秀賞三人を表彰している。

創業七年半のミスコンシャスは「グロース部門」。挫折の連続だったという小山さんが起業したのは二十八歳。経済的に苦しかった時、友人の結婚式に招待され、レンタルドレスのアイデアがひらめいた。「すべての女性に『着飾る』よろこびを」を経営理念に掲げ、完全オンライン化のレンタルドレスサービスを展開している。

経営にもさまざまな工夫をこらし、顧客満足度九六%を達成。延べ利用者は十二万人を上回る。

従業員は二十九人。八割以上を占める母親が働きやすいようキッズルームの併設や時短勤務、ワークシェアリングを導入。女性が働きやすい環境づくりに努めた。愛知県からも取り組みが評価され、ワーク・ライフ・バランス推進、働きながら育児・介護ができる環境づくりに取り組んでいるとして「あいち女性輝きカンパニー」の認証を受けている。

小山社長は次のように抱負を語った。

「女性起業家大賞というと私自身が評価されたような印象を受けるが、実際は日々、検品や商品の相談などを行っているスタッフの努力が評価された。それがうれしい。パーティードレスを借りるのが当たり前になるような文化を創造できるような企業に成長していきたい。これまでは本業以外にはなかなか、力をさけなかったが社会貢献にも力を入れていく」。